Concept

concept

社是

信頼
小川東洲 書

それは、互いに相手を信じて頼る
人間の社会性を維持する最も根源的なものです。
当事者が心をかよわせ
互いの尊厳を認め合う双方向の関係であり、
決して一方通行のものではありません。
お客様と当社の礎であり、
私たちが守らなければならない心の灯です。

企業テーマ

心をかたちに、かたちを地域に
地域をみんなのために
わたし達はそんな建築をめざしています。

経営理念

私たちはグローバルな視点から、お客様のご要望と大切な予算を有効に活かして満足のいく建物を実現します。

変化への対応
私たちは絶えず研鑽に励み社会の変化に対応します。
社会的使命の達成
私たちはお客様の要望の実現をとおし社会的使命の達成を図ります。
目標の共有
私たちはお客様と目標を共有し、その実現に挑戦します。

経営方針

私たちは、希望・安心・緊張を会社づくりのキーワードとしダイナミックな会社づくりに挑戦しています。

環境理念

環境と健康の新しい価値の創造。

ふと空を見上げると、地球上で息づく私たちは、心地よい自然環境と自らの健康体によって生活していることに気づきます。

今、私たちは、2015年9月の国連サミットで採択の持続可能な開発目標SDGsを契機として地球温暖化に向けた多様な取り組みを進めており、今後一層その歩みを力強いものにしなければなりません。
また、我国は、少子高齢社会のただ中にあり、自らの健康は自らが担うことが求められています。
こうした社会状況下にあって、当社は人間を視座において環境と健康を基本テーマとした企業づくりに挑戦しています。

message

ご挨拶環境と健康に関する新しい価値創造を

今日、世界は地球温暖化防止に向けて多様な取り組みを進めており、次世代の為にもこの地球環境を保つ努力が求められています。
私達もその意を真摯に受け止め、歩みを一層力強いものとするため、建築設計業務の中に「環境」を重要課題として取りあげています。

また、我国は今、超高齢社会の中にあり、医療、福祉、介護、生活サービス等を包含した健康に関する諸問題は今後益々重要な課題となって来ます。
こうした社会情況下にあって、私達は「環境」と「健康」を基本テーマとして建築の計画、設計業務に反映させると同時に会社づくりにも積極的に取り入れています。
この大きなテーマに向う為には、人々がお互いの尊厳を認めあう双方向の関係をしっかりと築き、信頼し合い、共に取り組む姿勢が求められます。当社はその礎として「信頼」を社是に定めています。

さらにその「信頼」を一層確かなものとするために、変化への対応、社会的使命の達成、お客様と目標の共有等を経営理念の柱として環境と健康に関する新しい価値創造を目標に、ダイナミックに挑戦して行く所存です。

代表取締役

吉岡 潤三