実績紹介

瀬棚養護老人ホーム三杉荘

DATA

業務:設計・監理竣工年: 2018年 
発注者:せたな町所在地:せたな町
構造:鉄筋コンクリート造 地上1階規模: 2,646 m²
概要:養護老人ホーム50床、ショートステイ3床

POINT

せたな町中心部に位置する廃校となった旧瀬棚商業高等学校の校舎をリノベーションし、生涯学習センターと新たに増築した養護老人ホームとの複合施設として計画しました。
50床の個室と食堂、浴室等の共用部分で構成された養護老人ホームは、「明るいこと・分かりやすいこと・安全なこと」を設計コンセプトとしました。
施設は階段や段差の無い平屋建てとし、支援員室を中心とした死角の少ない動線計画としました。また、中庭やウッドデッキのテラスを設け、四季の移ろいや光と風の変化を五感で感じることができる潤い豊かな空間づくりを目指しました。