実績紹介

白老町食育・防災センター

DATA

業務:設計・監理竣工年: 2015年 
発注者:白老町所在地:白老町
構造:鉄筋コンクリート造 地上2階規模: 1,715 m²
概要:防災機能型施設(学校給食センター兼用)

POINT

この施設は災害などの有事の際に1,300食の供給を目的とし、断水や停電等の被災時においても給食調理が可能となる防災機能型施設です。
普段は地場産品・特産物を活用した料理研究教室やアイヌ文化の料理体験教室を通じて、食文化のあり方を学習できる食育推進機能等の併設や白老町内の小中学校へ給食の提供を行う施設としても利用されます。学校給食施設として利用することから「学校給食衛生管理マニュアル」等の基準を遵守した設計を行いました。